より健康に過ごすために仕事・趣味・スポーツ・ボランティア等に生涯現役日々是好日でありたい
by taminamikawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
井戸を掘るなら、水が湧くまで掘れ~農村指導者/石川理紀之助の言葉
今月の
誕生花はスイセン、花言葉は“自己愛、神秘、崇高”、
誕生石はガーネット 、宝石言葉は“真実・忠実・貞操・友愛・貞操・勝利”
今月は睦月
今日の
誕生花は コケサンゴ、花言葉は“そっとしておいて”、
誕生石は アクアマリン(aquamarine)、宝石言葉は“聡明”
今日は
先勝、大寒、蕗のとう花咲く、料理番組の日、初大師・初弘法、ライバルの日、薩長同盟成立の日、川崎大師初大師
寒中お見舞い申し上げます
北京オリンピック開催まで、あと200日(2008年/平成20年8月8日開会

b0085008_21411950.jpg福田首相は18日の施政方針演説で江戸時代末期から大正にかけて貧農の救済に生涯を捧げた農村指導者/石川理紀之助の言葉/”井戸を掘るなら、水が湧くまで掘れ”を引用して結びの言葉としてその決意のほどを語った。
石川は疲弊にあえぐ東北の農村復興にその生涯を捧げた人物である。
彼はどんな時でも決して諦めることなく、結果を出すまで努力することの大切さを教えた。
そして彼が言うには、様々な事業において「何よりも得がたいのは”信頼”である。信頼はつつみかくさず教え合うことから生まれる。進歩とは厚い信頼でできた巣の中ですくすくと育つのだ」とも述べている。
今我々に、一番求められているキーワードは「信用・信頼・信じる心」である。
石川理紀之助の信条”井戸を掘るなら、水が湧くまで掘れ”は非常に含蓄のある言葉であり、これに学び、実行したいもの。
そうすれば困難なことも一筋の明りが見え、道は開かれんである。
[PR]
by taminamikawa | 2008-01-21 05:28 | 格言・諺 | TOP
<< 篠栗四国霊場巡り第6回結願詣り... 博多座観劇の楽しみのもうひとつ... >>