より健康に過ごすために仕事・趣味・スポーツ・ボランティア等に生涯現役日々是好日でありたい
by taminamikawa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:博多座・劇団四季・映画( 40 )
| TOP
映画「太平洋ひとりぼっち」~裕次郎演じる堀江謙一のヨット太平洋初航海物語
今月の
誕生花はチュ-リップ、花言葉は“美しい目”、
誕生石はサンゴ 、宝石言葉は"聡明・長寿・幸福"
今月は弥生
今日の
誕生花は たんぽぽ、花言葉は“軽薄”、
誕生石は サードニクス(sardnyx)、宝石言葉は“夫婦の幸福”
今日は
先勝、サンドイッチデー、青函トンネル開業記念日、漁業法記念日、水産デー、新選組の日、春日大社春日祭(奈良市)
花粉飛散の季節です。花粉情報/非常に多い~その対策は空気清浄器&外出時のマスク着用。光化学オキシダント注意報/なし。黄砂注意情報/なし~ごくわずか。外出時は笠&マスク着用、洗濯物は屋内に干しましょう。

北京オリンピック開催まで、あと148日(2008年/平成20年8月8日開会)

b0085008_5554489.jpg先日、NHK/BS11で日活映画/石原裕次郎演じる堀江謙一のヨット太平洋初航海物語「太平洋ひとりぼっち」を観た。
ストーリーは若干22歳の堀江謙一が1962年(昭和37年)年5月12日の深夜、西宮港を、2人の親友に見送られて、“マーメイド号”という、長さ5.8メートル、幅2メートルのごく小さなヨットでの太平洋初横断物語(航海日誌に基ずく実話)である。

冒険家/堀江謙一は、私より1歳年長の69歳であるが、22歳の太平洋初横断成功以来、現在まで47年の長きに亘って世界一周(東西両周り)、足こぎボート、ソーラーボート等の偉業を成し遂げてきた。
また、今月16日には「波で進む船」でハワイを出港し、紀伊水道を目指す。
順調なら、5月末に到着する予定という。 

何故、ここまで命をかけてチャレンジし続けるのか?
・そこに海があるから
・海が好きだから
・まだ誰もやっていない未知の冒険に挑戦したいだけ
・自らの航海を作品と表現する
・一生、海から離れられない
・いちおう年齢の3ケタ/100歳まで、ヨットマンを続けたい
まさに生涯現役である。このチャレンジ精神にあやかりたいもの。
(写真は日活資料)

冒険家/堀江謙一、今月16日波で進む船でハワイ出港
[PR]
by taminamikawa | 2008-03-13 05:38 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP
「母べえ」~生きるとは、希望とは、勇気とは、幸せとは、夫婦とは、家族とは、戦争とは・・・を問いかける
今月の
誕生花はチュ-リップ、花言葉は“美しい目”、
誕生石はサンゴ 、宝石言葉は"聡明・長寿・幸福"
今月は弥生
今日の
誕生花は すかしゆり、花言葉は“注目をあびる”、
誕生石は ダイヤモンド(diamond)、宝石言葉は“清浄無垢”
今日は
赤口、サイフの日、パンの日、豆腐の日、サンデーホリデーの日、半ドンの日、東大寺二月堂お水取り
花粉飛散の季節です。花粉情報/非常に多い~その対策は空気清浄器&外出時のマスク着用。光化学オキシダント注意報/なし。黄砂注意情報/なし。外出時は笠&マスク着用、洗濯物は屋内に干しましょう。

北京オリンピック開催まで、あと149日(2008年/平成20年8月8日開会)

b0085008_21472560.jpg山田洋次監督が激動の昭和を生きた家族を描く待望の最新作『母べえ』を観劇。主演は吉永小百合。
時代背景は私が生まれた頃(昭和14年)/昭和15(1940)年から昭和16(1941)年は、日本が太平洋戦争へと軍拡の歩みを進めていく不穏の時代。
b0085008_2147587.jpg平穏に過ごしていた家族にある日、突然、父が逮捕されるという不幸が訪れ、生活が急変する。
貧乏な中にも、けなげに一生懸命に生きる家族の絆があった。
昨今の混迷する現代を生き抜くための真の希望とは、勇気とは、幸せとは、生きるとは、夫婦とは、家族とは、戦争とは・・・を問いかける作品。
それが、『母べえ』である。
[PR]
by taminamikawa | 2008-03-12 21:18 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP
舟木一夫特別公演~永遠の青春スターが博多座に初登場!わが青春時代の思い出に戻って楽しむ
今月の
誕生花はチュ-リップ、花言葉は“美しい目”、
誕生石はサンゴ 、宝石言葉は"聡明・長寿・幸福"
今月は弥生
今日の
誕生花は 楡(ニレ)、花言葉は“高貴”、
誕生石は ルビー(ruby)、宝石言葉は“情熱”
今日は
大安、パンダ発見の日、コラムの日、遊園地の日
花粉飛散の季節です。花粉情報/多い~その対策は空気清浄器&外出時のマスク着用。光化学オキシダント注意報/なし。黄砂注意情報/なし。外出時は笠&マスク着用、洗濯物は屋内に干しましょう。
北京オリンピック開催まで、あと150日(2008年/平成20年8月8日開会)

b0085008_7134989.jpg博多座3月度公演は芸能生活45周年を迎えた舟木一夫が、博多座開業13年目にして、満を持しての博多座初お目見え。
舟木一夫は昭和19年生まれ(猿年)の63歳であるが、体形は昭和38年に「高校3年生」でデビューしたときと同じで、スマートかつ粋である。
会場のファンも団塊の世代を中心に昭和14年生まれから25年生まれのシニア層が中心で、全員が総立ちになって合唱する等、まるで同窓会的雰囲気で盛り上がり、楽しんだ。

第1部、2部の演目は
[PR]
by taminamikawa | 2008-03-11 06:15 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP
明日への遺言~偽装社会の今、人間(日本人)としての誇り、品格、規範、美徳等あるべき道を示してくれた
今月の
誕生花はチュ-リップ、花言葉は“美しい目”、
誕生石はサンゴ 、宝石言葉は"聡明・長寿・幸福"
今月は弥生
今日の
誕生花は あんず、花言葉は“乙女のはにかみ”、
誕生石は オパール、宝石言葉は“幸福を得る”
今日は
仏滅、桃始めて咲く(七十二候)、山陽新幹線岡山(博多開業記念日)、サボテンの日、ミントの日、砂糖の日、東京大空襲記念日、東京都平和の日、農山漁村婦人の日、LPガス消費者保安デー、植物油の日、日本陸軍記念日、 金子みすゞ忌
花粉飛散の季節です。花粉情報/多い~その対策は空気清浄器&外出時のマスク着用。光化学オキシダント注意報/なし。黄砂注意情報/なし~ごくわずか。外出時は笠&マスク着用、洗濯物は屋内に干しましょう。
北京オリンピック開催まで、あと151日(2008年/平成20年8月8日開会)

b0085008_1133274.jpg昨年の日本を象徴する漢字は「偽」であったが、今年も、海上自衛隊艦船尾衝突事件での偽証発言、中国ギョウザ事件「毒」、更に最近の話題は埼玉県川口市立川口高校の校長が交際していた元教え子の20歳代の女性に脅迫メールを送ったとして逮捕された事件等を見て、感じる事はトップをはじめ、マネージャー(管理者)、リーダー等の言動、規範、対処の仕方や責任の取り方に疑問を持たざるを得ない。

理想のリーダーの条件とはいろいろ考えられるが、
包容力・統率力・指導力・人間力・行動力・規範等に優れて、ピンチの時に、矢面に立ち、部下のために全責任を持つ人と言える。
部下に責任を押し付けないことである。トカゲの尻尾切りにしてはいけない。
その理想のリーダーとして参考になるのが先日、観た映画「明日への遺言」に登場する岡田中将である。
リーダーとしてのあり方、責任の取り方を教えてくれる秀作である。
最近の世相だからこそ、この映画は実話であるが故に、
尚更、必見の価値がある。
実在の人物/岡田資中将が法戦で伝えたかった思いが
私にも、十分伝わり、最後の絞首刑のシーンでは涙腺が両瞼から、ひとしずく口まで濡らしたほどであった。
是非この映画を誇り、品格、規範、美徳等を失った現代の人たち、特に政治家、防衛省(大臣、海上自衛官幹部、事務次官等)、公務員、経営者、企業幹部、各組織のマネージャー等のリーダーに見ていただきたいもの。

原作は
[PR]
by taminamikawa | 2008-03-10 11:27 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP
にっぽん演歌の夢祭りin fukuoka~加山雄三、五木ひろし、坂本冬美・早乙女太一他
今月の
誕生花はチュ-リップ、花言葉は“美しい目”、
誕生石はサンゴ 、宝石言葉は"聡明・長寿・幸福"
今月は弥生
今日の
誕生花は れんげ草、花言葉は“私の幸福”、
誕生石は エメラルド(emerald)、宝石言葉は“幸福”
今日は
先勝、ジグソーパズルの日、遠山の金さんの日、残留孤児の日、ミニの日、ミカンの日
花粉飛散の季節です。花粉情報/多い~要注意。その対策は空気清浄器&外出時のマスク着用。光化学オキシダント注意報/なし。黄砂注意情報/なし~ごくわずか
北京オリンピック開催まで、あと159日(2008年/平成20年8月8日開会)

b0085008_10484845.jpg昨夜、全国縦断/第7回にっぽん演歌の夢祭りin fukuoka公演を満席のマリンメッセで堪能した。
満足かつ納得のひとときであった。
今年は福岡・名古屋・大阪・仙台の4会場で行われる。
出演者は加山雄三、五木ひろし、細川たかし、坂本冬美、二葉百合子、長山洋子、早乙女太一、松居直美、清水アキラ他のまさに豪華メンバー。
これだけ演歌の第1人者が一同に会しての公演は、そうない。
毎年、楽しみにしている。
司会は露木茂、バック演奏は三原綱木&ザ・ニューブリード。
・トップバッターは福岡出身で天才女形として注目度NO1の早乙女太一による「田原坂」の華麗な舞に始まり、
・長山洋子の酒場の女、新曲/望郷~ひとり泣き
・細川たかしの北の酒場、新曲/満天の船歌
・細川たかし&長山洋子によるデュエット/浪花節だよ人生だ
・清水アキラ、松居直美のものまねショー
・坂本冬美のデビュー曲/あばれ太鼓、新曲/紀ノ川
・二葉百合子(76歳)の命尊し、岸壁の母
・二葉百合子&坂本冬美の師弟コンビによる浪曲あり
・五木ひろし(59歳、昨年、紫綬褒章を受章)のふるさと、長良川演歌、新曲/この愛に死んでも等
・福岡出身の大石昌美(77歳の喜寿、ハーモニカ演奏者では第1人者)のハーモニカの伴奏に合わせて「北国の春」を観客席の全員で合唱
・トリは今日のメインエンターテナーである加山雄三(70歳・古稀)【実父/上原謙(鹿児島出身)】の「九州はよか~」で始まり、デビュー曲/君といつまでも、夜空の星、夜空を仰いで、お嫁においで等をハイパーランチャーの伴奏に合わせて、メゾレーで歌った。
圧巻はマイウェイであった。

早乙女太一、福岡初公演ワンマンショー6/26開催~蒼伝説を華麗に舞う
[PR]
by taminamikawa | 2008-03-02 10:31 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP
博多座/2月度若手花形歌舞伎公演~新春浅草歌舞伎の再演
今月の
誕生花はマーガレット、花言葉は“恋占い”、
誕生石はアメシスト 、宝石言葉は"誠実・高貴・心の平和"
今月は如月
今日の
誕生花は ひな菊(デージー)、花言葉は“平和”、
誕生石は ガーネット(garnet)、宝石言葉は“真実の愛”
今日は
先勝、雨水(二十四節気)、土が潤い起る(七十二候)、プロレスの日、強制収容を忘れない日、万国郵便連合加盟記念日、トークの日、瓢々忌
寒中お見舞い申し上げます。花粉飛散の季節です。その対策は空気清浄器&外出時のマスク着用。花粉情報/少ない。光化学オキシダント注意報/なし
北京オリンピック開催まで、あと171日(2008年/平成20年8月8日開会)

b0085008_19141165.jpgこれからの歌舞伎界をしょって立つ若手花形役者7名の勢ぞろいである。
1.市川亀次郎【市川猿之助家(澤だか屋)/二代目亀次郎】
2.中村勘太郎【中村勘九郎家(中村屋)/二代目勘太郎】
3.中村獅童【中村歌六家(萬屋)/二代目獅童】
4.片岡愛之助【片岡仁左衛門(松島屋)/養子六代目愛之助】
5.中村七之助【(中村勘九郎家(中村屋)/二代目七之助)】
6.市川男女蔵
7.中村亀鶴
博多座/二月花形歌舞伎
開幕前に勘太郎がナビゲータ役で今日の演目を紹介しながら、観客と山笠の”オッショイ”の掛け合いで博多座は一気に盛り上がった。
序幕
三大義太夫のひとつ「義経千本桜」。
中村獅童、片岡愛之助等が演ずる平知盛・安徳帝・乳母(局)等の平家一門と市川亀次郎、市川男女蔵等が演じる源義経・弁慶等を軸にした「渡海屋」・「大物浦」でのストーリー。
迫力あるこの大物浦での戦いで平家一門は滅びる。
安徳帝は歴史上では壇ノ浦で入水する。
言い伝えでは、安徳帝が壇ノ浦から西へ逃れて、落ち着かれたのが現在、私が住んでいる地那珂川町安徳だと言われている。
実際、この地域は安徳という地名になっており、私の息子2人も安徳北小学校に通っていた。
この逸話はフィクションだろうけど、興味ある話ではある。
中幕
狂言舞踊「高坏」。これは祖父(十七代目勘三郎)の当たり役で、父の当代勘三郎も得意とするお家芸に勘太郎が三味線7名、太鼓5名、謡い7名の演奏に合せて、タップダンスを取り入れ、見事に演じきった。
最終幕
三味線4名、謡い4名の演奏をバックに、息のあった夫婦役で亀次郎と愛之助が演ずる舞踊「団子売」は軽やか、かつ華やかに演じ、面をかぶってのおどりは茶目っ気もあって観る者を惹きこんだ。
毎年2月・6月の博多座での歌舞伎公演は楽しみである。
[PR]
by taminamikawa | 2008-02-19 19:11 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP
博多座観劇の楽しみのもうひとつに弁当選びがある~今月は花幸の弁当
今月の
誕生花はスイセン、花言葉は“自己愛、神秘、崇高”、
誕生石はガーネット 、宝石言葉は“真実・忠実・貞操・友愛・貞操・勝利”
今月は睦月
今日の
誕生花は 金鳳花(バターカップ)、花言葉は“無邪気”、
誕生石は ルビー(ruby)、宝石言葉は“情熱”
今日は
赤口、二十日正月、二十日夷、少年を非行から守る日、 玉の輿の日
寒中お見舞い申し上げます。今年も宜しくお願い致します。
北京オリンピック開催まで、あと201日(2008年/平成20年8月8日開会

b0085008_19513764.jpg博多座観劇はハレの気持ちで非日常を味わう楽しみのほかに、
幕間に食べる弁当選びがある。
2階の弁当コーナー/6店の中からお好みの弁当・サンドイッチ等が選べる。
・すし幸グループ”花幸”
・ホテル オークラ
・お弁当の中屋フーズ
・料亭”老松”
・江戸前うなぎ”博多川扇”


b0085008_19424612.jpg今日、求めたのは”花幸”の「ごひいき弁当」1000円。
価格も手ごろだし、バランス良く盛り付けてあり、見た目も美味しそう。
実際に味わってみると、薄味でヘルシー志向。
ボリューム(量)も多からず、少なからずで女性に人気がある。
博多座のお客様は女性が圧倒的に多いので、女性に好まれる弁当づくりは売れる条件のひとつ。
[PR]
by taminamikawa | 2008-01-20 19:42 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP
博多座1月度公演/細雪~新春を飾る豪華絢爛、4姉妹美女の共演
今月の
誕生花はスイセン、花言葉は“自己愛、神秘、崇高”、
誕生石はガーネット 、宝石言葉は“真実・忠実・貞操・友愛・貞操・勝利”
今月は睦月
今日の
誕生花は 白梅、花言葉は“高潔”、
誕生石は トルコ石(turquoise)、宝石言葉は“成功”
今日は
大安、のど自慢の日、家庭消火器点検の日、トークの日、勝海舟忌
寒中お見舞い申し上げます。今年も宜しくお願い致します。
北京オリンピック開催まで、あと202日(2008年/平成20年8月8日開会

b0085008_21541063.jpg昭和41年の初演以来、総上演回数1000回を超える日本文学の最高峰細雪(谷崎潤一郎原作、菊田一夫脚本)の博多座公演は今回で2回目の舞台であるが、正月にふさわしい華やかな4姉妹美女の共演。
ストーリーは昭和12年(私が生まれる2年前で日中戦争(盧溝橋事件)勃発の年)大阪上本町で徳川時代から続く船場の老舗木綿問屋/蒔岡商店の4姉妹の生き様(喜びと悲しみ)を描く物語である。
長女/鶴子役の大空眞弓~蒔岡家の跡を継ぎ、誇りと格式を重んじる4姉妹の要。
箱入り娘のおっとりした優しさと厳しさを合わせ持つ、しっかり者。
銀行員で夫の東京転勤辞令が出た時、最初は反対していたが、最後は「あなたが生きがいよ、あなたについて行きます」と言って、断腸の思いで自宅を手放すシーンは涙するものがあった。
次女/幸子役の山本陽子~品の良さと美しい所作でセレブな芦屋夫人になりきる、華やかで情が細やかで妹たちの良き相談相手。
長女とは対照的に格式にとらわれない生活を送る。
三女/雪子役の紺野美沙子~繊細で控えめながら芯の強さを合わ持ち、ピアノやフランス語もこなす近代女性だが、運命か、婚期を遅らせている。
返事する時いつも、言う”ふ~ん”が印象に残っている。
その”ふ~ん”がまた、その都度、微妙に違うところをどう判断・区別するかである。
人によって、その取り方が違ってくると言う。
そのあたりが、いかにも日本人らしいところか・・・。
四女/妙子役の南野陽子~地唄舞や人形制作に取り組む四姉妹の中で一番活発で自由奔放な生き方を送る。
きれいどころ4姉妹の贅を尽くした華やかな着物姿は、さながら昭和絵巻を思わせ、一見の価値あり。
4姉妹と言えば、私のパートナーも4姉妹の長女で、性格面はどこか、細雪の長女/鶴子役の大空眞弓に近い感じだし、他の3妹も似通っている。
[PR]
by taminamikawa | 2008-01-19 21:51 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP
世界無形遺産の「人形浄瑠璃/文楽」を初観劇~博多座にて
今月の
誕生花はシクラメン、花言葉は“内気、遠慮がち”、
誕生石はトルコ石 、宝石言葉は“成功を保証する”
今日の
誕生花は 黄色のチューリップ、花言葉は“望なき愛”、
誕生石は アクアマリン(aquamarine)、宝石言葉は“聡明”
今日は
仏滅、納めの大師、クロスワード・パズルの日、遠距離恋愛の日
風邪、インフルエンザ、ノロウィルス(感染性胃腸炎)の季節です。手洗い・うがい、人ごみでのマスクの着用、インフルエンザ予防接種を行いましょう
北京オリンピック開催まで、あと230日(2008年/平成20年8月8日開会)

b0085008_22173059.jpgテレビで、たまに人形浄瑠璃/文楽を観るぐらいで、舞台での文楽を観たのは今回の博多座公演が初めてだった。
最初に桐竹勘十郎による「文楽を楽しもう」の解説があり、私のように初めて観る者にとっては、分かりやすく理解できた。
今日の演目は
1.仮名手本忠臣蔵
・八段目 道行旅路の嫁入り
・九段目 雪転しの段
      山科閑居の段
2.日高川入相花王
・渡し場の段
文楽は単なる人形芝居と思っていたが、”たかが人形劇、されど人形劇”で人から聞いたり、テレビで見たぐらいでは文楽(人形浄瑠璃)の本当の良さや本質は理解できない。
やはり、今回、博多座の舞台で自分の目で生を観て、初めて日本の伝統芸能である文楽(人形浄瑠璃)の良さが分かった。それが一番の収穫だった。
文楽はどうしても人形を扱う主演者に注目が集まり易いが、それと同時に人形・三味線・太夫の語りの総合力と言うか、ハーモニーが大事で、目が離せない。
それと同時に、主演の人形遣いを影から支える黒衣3名(一体の人形を3人がかりで操る3人遣い)の足の動きにも注目したい。
前半の「仮名手本忠臣蔵 」は人形の動きも少なく、単調な場面も多かったが、
後半の「日高川入相花王/渡し場の段はストーリーが男女の恋物語でシンプルで分かりやすく、感情や動きも激しく、文楽(人形浄瑠璃)本来の良さが伝わった。
b0085008_22175345.jpg館内2Fでは吉田玉夫男師匠追悼パネル展も開催されていた。

尚、次回の文楽(人形浄瑠璃)/博多座公演は来年の
2008年(平成20年)3月6日(木)に開演決定。

文楽とは
[PR]
by taminamikawa | 2007-12-21 22:17 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP
無法松はいつまでも心のなかに生きている~博多座/北島三郎特別公演
今日の
誕生花は ユーリクレス、花言葉は“苦難の中の力”、
誕生石は パール(Pearl)、宝石言葉は“健康・長寿”
今日は
上弦(半月)、金盞花(きんせんか)香し、発明の日、いい歯の日、ヨーグルトの日、もりとふるさとの日、音楽著作権の日、土木の日、建材の日、二輪・自転車安全日、米食の日、頭髪の日、ミッキーマウスの日、
熱中症、スモッグ情報はほぼ安全宣言(福岡県)が出ております。

北京オリンピック開催まで、あと263日(2008年/平成20年8月8日開会)

b0085008_6413926.jpgb0085008_6422494.jpg博多は大相撲11月場所が開催されており、若いお相撲さんが闊歩し、賑わっている。


b0085008_646646.jpg早起きは三文の徳というが、まさしくその通りで、パートナーが10時半過ぎに博多座北口の出演者出入口をたまたま通りかかったところ、ホテルオークラから出てきて博多座入りする北島三郎と握手できたと言って喜んでいた。
今年最後の1ケ月公演である11月度博多座/昨年に続いての8回目となる北島三郎特別公演を観劇。
今年の舞台Ⅰ部は無法松の一生で有名な小倉を舞台にした玄海育ちの「あばれ無法松」は山本陽子との息もピッタリで涙なしでは観られない名作である。
舞台が小倉ということもあって、同じ福岡県だし、九州人として身近に感じるし、相通じるものがある。
b0085008_6572543.jpgストーリーは無鉄砲だが心優しい人力車夫/富島松五郎(人呼んで無法松という)はある日、吉岡陸軍大尉のひとり息子の敏雄を助けたことから、吉岡家に出入りするようになる。
ところが当主の大尉が急逝してしまう。
純粋で一途な義理人情に厚い松五郎は残された未亡人/良子と敏雄への献身的な奉仕に生き甲斐を見つけていく物語である。
北島三郎扮する無法松が言った言葉で印象に残ったセリフは夫の急逝で途方に暮れている時に山本陽子扮する未亡人/良子に”人間生きていれば、悲しいことも嬉しいこともある”と励ますシーン。
またラストシーンで松五郎が息を引き取るときに”幸せな人生だったよ~ありがとう”と言って旅たった。
b0085008_10553299.jpg第Ⅱ部は本職の歌で約40曲を歌い上げたワンマンショー。
新曲の「ひとすじ」をはじめ、圧巻の「北の漁場」そしてエンディングは「祭り」で大盛り上がり。
ちなみに、この「祭り」の歌は来年度から高校の教科書に採用された。
お客様サービス満点の北島三郎ショーであった。
尚、来年も11月に博多座公演が決定している。楽しみにしている。
[PR]
by taminamikawa | 2007-11-18 06:28 | 博多座・劇団四季・映画 | TOP